トイレのピエタのあらすじ

画家を夢見ていた園田宏(野田洋次郎)は、夢を諦めフリーターとして怠惰な生活を送っていた。

そんなある日、彼は突然倒れ、精密検査を受けることに。

しかし、その精密検査の結果を聞くには家族の同伴が必要であり、昔の恋人であるさつき(市川沙椰)に病院まで来てくれることをお願いしたが、ひょんな事から彼女を怒らせてしまう。

さつきはそのまま帰ってしまい、途方にくれる宏。そんな彼の目の前に一人の女子校生真衣(杉咲花)が現れる。

宏はその女子高生真衣に病院まで来てくれることをお願いし、二人は精密検査の結果を聞くことに。

しかし、その結果は余命3ヶ月という恐ろしいものだった。

トイレのピエタのキャスト

野田洋次郎
杉咲花
リリー・フランキー
宮沢 りえ
市川紗椰
大竹 しのぶ
古舘 寛治
岩松了 など

トイレのピエタのみどころ

この作品の見所は夢という人生最大の目標を失った男が、いかにして人生で生きる価値を見出していくのかを描いた点です。

夢とは人生を歩む上でとても大切なものであり、それを失ったのであればその先の人生は暗くつまらないものになってしまいます。

この物語の主人公である園田宏は画家になるという夢を諦め、それに追い討ちをかけるよう3ヶ月の余命宣告を受けます。

夢を無くし、余命宣告を受けた彼はすっかり生きる意味を無くし、このまま死んでしまってもいいと感じます。

しかし、一人の女子校生真衣との出会いによって彼に再び生きる意味が生まれ始めます。

生きる意味を見失った彼に対して正面からぶつかっていく真衣の姿を見て、園田宏は少しずつ彼女のことが好きになり、共に人生を歩んでいきたいと思い始めます。

人は夢がなくても、たとえ余命が残りわずかでも誰かを愛することで生きる価値が生まれてくる。

この作品は人生を生きる上で大切なことを沢山教えてくる作品です。

この作品のもう一つの見所はキャスト陣達の圧巻の演技です。

映画で初出演を果たしたRADWIMPSのヴォーカル&ギターである野田洋次郎は、生きる目的を失った青年を渾身の演技で演じました。

彼の演技はとてもリアルで観客をすぐに映画の世界に引き込んでくれます。

また、ヒロインの女子高生役を演じた杉咲花は、力強い演技を終始見せてくれて、この映画の魅力を最大限に引き出しています。

その他にも、リリー・フランキーや大竹しのぶなど実力派俳優も多く出演し、一瞬足りとも目の離せない彼等の演技には大注目です。

無料動画が見れる配信サービス

U-NEXT
配信(見放題作品)
備考
登録日から31日間無料で見る事が出来ます。
月額料金
1,990円(実質790円)毎月1200ポイント付与
作品数 12万
無料期間 31日間
公式ページ 無料お試しはこちら
詳細ページ 詳細ページはこちら