あらすじ

このドラマは、主人公の三枝健人が子供の頃に誘拐事件を目撃するところから始まります。

15年後、警察官となった三枝健人は、時効が近づいたこの事件を独自に学んだプロファイリングを使いながら、自分一人の力で解決しようとします。

三枝健人は、15年前に目撃した誘拐事件の犯人を、警察に伝えても相手にしてもらえなかったことや、健人の兄が、集団暴行事件の犯人とされ、死へと追い詰められたことで警察への不信感を抱いていて、一人で捜査をしていたのでした。

この捜査をしている最中に、古い無線機を拾います。

捨てられていたその無線機からは、声が聞こえてきて、相手は、当時その誘拐事件を捜査していた刑事、大山でした。

最初は信じられなかった三枝ですが、この無線を通して、大山と協力をしながら、三枝の兄の事件も含めて、現在未解決の事件の真実を明らかにして行くのです。

キャスト
このドラマの主なキャストは、主人公、三枝健人を坂口健太郎。

無線機の相手の刑事、大山剛志を北村一輝。

過去で大山と関わりがあり、現在で三枝と同じチームで捜査にあたっている過去と現在をつなぐキーパーソンの桜井美咲を吉瀬美智子。

三枝健人の兄、加藤亮太を神尾楓珠。

警視庁の刑事部長、中本慎之助を渡部篤郎。

その部下で、捜査一課係長、岩田一夫を甲本雅裕。

三枝や桜井と同じ長期未解決事件捜査班のメンバーとして、木村祐一、池田鉄洋。

その他に、毎回のゲストが出演しています。

見どころ

過去と現在が行ったり来たりする中で事件を解決していくことです。

「過去が変われば未来が変わる」というセリフが何度も出てくるのですが、現在を生きる三枝と、過去を生きる大山が、それぞれに、過去を変えるため、未来を変えるために協力して、未解決の事件を解いていくのが、数ある刑事ドラマの中でも新しいです。

毎回、すっきりと解決されていくことばかりではなく、悔しい思いや、どうにもならない現実に直面することもあるのですが、だからこそ、今度こそ違う未来を手にしたいという主人公達の想いに、どっぷりと共感することができます。

サスペンスの要素も強く、犯人の謎解きはもちろん、ストーリー自体にも謎が多いので、色々なことの真相が明らかになる最終回まで本当に目が離せません。

主人公役の、坂口健太郎の今までとは一味違う、シリアスな刑事役も見どころの一つではないでしょうか。

大山役の、北村一樹も昔ながらの熱血で誠実な刑事というかんじで、はまっています。

無料動画が見れる配信サービス

U-NEXT
配信(見放題作品)
備考
登録日から31日間無料で見る事が出来ます。
月額料金
1,990円(実質790円)毎月1200ポイント付与
作品数 12万
無料期間 31日間
公式ページ 無料お試しはこちら
詳細ページ 詳細ページはこちら