あらすじ

ある日、バケツをかぶった遺体が公園で発見されました。

その遺体のバケツを取ってみると顎から頭までが切り取られ半分しかなく、首の皮膚はジグソウパズルの形に切り取られています。

そしてそこにはUSBメモリが埋め込まれており、そのメモリには連続殺人犯ジグソウからの「ゲームは始まった。4人の罪人が犯した罪が償われるまで終わらない。」
というメッセージが録音されていました。

死んだはずのジグソウがどうやってメッセージを残したのか、またこのゲームとはなんなのかを調査すべく警察は動き始めるのですが、すでにゲームは始まっており次々と参加者はジグソウの裁きにかけられていくのでした。

キャスト

ローガン : マット・パスモア

ハロラン : カラム・キース・レニー

キース : クレ・ベネット

エレノア : ハンナ・エミリー・アンダーソン

アナ : ローラ・ヴァンダーヴォート

ミッチ : マンデラ・ヴァン・ピーブルズ

ライアン : ポール・ブラウンスタイン

カーリー : ブリタニー・アレン

エドガー : ジョサイア・ブラック

見どころ

2004年に公開されソリッドシチュエーションスリラーの先駆けとして、低予算ながら世界的に大ヒットした『ソウ』の続編です。

2010年に公開された『ソウ ザ・ファイナル 3D』から7年ぶりとなる新しい『ソウ』シリーズの第1作目で、今回も目が覚めるとバケツを被せられチェーンで繋がれた5人の男女のシーンから物語は始まります。

もともと『ソウ』はリー・ワネルとジェームズ・ワンにより作られたホラー映画ですが、本作も製作総指揮として携わっており、今作の監督は『ソウ』公開前からの知り合いでもあったマイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟が担当しています。

本作は従来の『ソウ』のようなスリリングな心理描写やグロテスクな表現もありつつも、『命の価値』を問うゲームとして、より万人が見て楽しめるような見やすい作品にしあがっています。

『ソウ』ファンはもちろん、ソリッドシチュエーションスリラー好きの方にはたまらないようなギミックがあったり、意表を突くような展開も見どころの一つです。

また、今作にもトビン・ベルが演じるジョン・クレイマーが登場します。

ホラー映画史上に残る怖い殺人鬼として未だ人気の高いキャラクターでもあるジグソウが大好きだという方ももちろん楽しめる作品になっています。

死んでしまったはずの彼がなぜどうやって登場するか、是非自分の目で確かめてみてください。

無料視聴できる動画配信サービス

U-NEXT
配信(見放題作品)
備考
登録日から31日間無料で見る事が出来ます。
月額料金
1,990円(実質790円)毎月1200ポイント付与
作品数 12万
無料期間 31日間
公式ページ 無料お試しはこちら
詳細ページ 詳細ページはこちら